ホーム 用語集 一般データ保護規則

一般データ保護規則

General Data Protection Regulation。2016年4月27日にEU(欧州連合)議会で可決、2018年5月25日から適用された、EUにおける個人データ保護に関する規制のこと。GDPRと略される。

正式名称は「Regulation on the protection of natural persons with regard to the processing of personal data and on the free movement of such data, and repealing Directive 95/46/EC (Data Protection Directive)」。

EU域内のデータ管理者(EU居住者からデータを収集する組織)やデータ処理者(データ管理者の代理としてデータを処理する組織)、データの主体(個人)がEU域内に拠点を置いている場合に適用対象となる。したがって、日本国内の企業であっても、これらに該当する場合はGDPRの遵守が求められる。

なお、EUでは、一般データ保護規則の特別法として、eプライバシー規則(別名「クッキー法」)が審議中である。

おすすめアプリ

Recommended Apps

Voista Mediaがおすすめする
ボイスレコーダー系のスマートフォンアプリをご紹介。

詳しく見る

新着用語

New Terms

週間アクセスランキング

Weekly Access Ranking

Voista Mediaとは

About Voista Media

ボイスレコーダー(ボイスアプリやICレコーダー)を使って、生活を豊かにするコツをご紹介するメディアです。もっと便利で、もっと楽しいボイレコライフを送りましょう!

AI録音アプリ「Voistand」

AI-based Voice Recording App

ボイスタメディア編集部も開発に関わるAI録音アプリ「Voistand(ボイスタンド)」がご利用いただけます(現状、iOS版のみ)。詳しくは、こちらをご覧ください。